聞く耳持たず

以前の日記で書きましたが、鴻池官房副長官が懲りずにやらかし、流石に今回は辞任ということになりました。
前回、私は改名を薦めましたし、鳩山(兄)さんも

「鴻池氏に大きなスキャンダルが発生した。今のうちに辞めた方がいい」

なんてことを仰ってましたが、聞く耳を持たず、このような結果になってしまいました。
自民党に取って大きな痛手でしょうな。
そう言えば、鳩山(弟)大臣はフリチン芸能人に対して、後に撤回したものの、「最低の人間」と厳しく批判していましたが、今度の事はどう考えられているのでしょうか?
ぜひ、お考えをお聞きしたいものです。

今日の心配な人6

久々に心配な人が出てきました。
麻生首相は小泉さんに怒るのを通り越して笑われてしまいましたが、こちらの方はどうなるんでしょう?
記者会見に泥酔状態で出席した中川財務相です。
ご本人は飲酒を否定していますが、あれはどう見ても酔っぱらっていたとしか思えません。
私も酒の失敗は多いんで、あまり他人のことを非難出来ませんけど、私のようなどうでもいいオヤジが酔っぱらってクダ巻くのと訳が違いますから、ことは深刻です。
この失態を取り戻すために一刻も早く改名されることをお薦めします。
 
外運が極端に悪いです。
外運は外からの影響を受ける運ですから、今回は外国での出来事ですし、アルコールも外的要因と言えるでしょう。
まず、ここをチューニングして行きます。

外運は上がりましたが、地運が下がってしまいました。
もう少し、チューニングを続けます。

まぁ、こんなところでしょう。
私も酒飲みなんで、気持ちは分ります。
イタリアでワインが出れば、飲みたくなることでしょう。
でも、まだ大事な仕事が残ってますからねぇ、自制して欲しかったです。
これから運転しなきゃならないって時に「一杯だけ」なんて許されませんよね。
私も城ヶ島で美味い魚を食べたとき、ビールの一杯くらい飲みたかったですよ。
酒飲みは意地汚いから、「一杯くらいなら、風呂入って一汗かけば大丈夫か?」なんて馬鹿なことを考えたりもします。
でも実際には我慢しますよね。
残念です。

今日の心配な人5

懲りずにまたギターを弾き始めています。
中学生の頃からですから、もう30年以上弾いている計算になるのですが、ちっとも上手くならないのはどういう訳でしょうか?
以前、「上手くならないのはギターが悪い」と思い、アメリカ製の本物や、日本製でも高級な部類のギターを買ってみましたが、わかったことは「ギターのせいではない」ということでした。
今はもっばら東南アジア製のギターばかりですが、上手く弾けないのはかわりません。
要は何でも同じということです。
そんなことはどうでもいいんですが、「今日の心配な人」は自民党の鴻池官房副長官です。
少し前に日教組批判でピンチな時期がありましたが、今度は15日発売の「週刊新潮」に「参議院宿舎に知人女性を宿泊させた」という記事が掲載されているそうです。
お友達の麻生首相は、

「詳しく知らない。議員宿舎に人が入ることはおかしいわけではない」

と、相変わらずですが、民主党鳩山幹事長は、

「鴻池氏に大きなスキャンダルが発生した。今のうちに辞めた方がいい」

と、辞任を求めているそうです。
事実とすると、フランスでしたらノーマンタイですが、韓国だったら犯罪者です。
日本ではどうなるんでしょうか?
さて、このピンチを切り抜けることが出来るでしょうか?

概ね良さそうですが、天運と外運がちょっと悪いようです。
ここは外運をなんとかしてみましょう。

オォッと、これはいけません。
地運が大幅に落ちてしまいました。
週刊誌ネタを切り抜けても、天性の才能を表す地運を落としてしまっては何もなりません。

いい感じになってきました。
今回の危機は十分乗り切れそうです。
もう一息、今後誰を何処に泊めようが、何処からも文句が出ないように「最強の姓名」を目指します。

これはスゴいです。
ほぼ無敵状態になりました。
字もなんかスゴいです。
かなり攻撃的な感じがします。
ここまでくれば、もう安心です。

今日の心配な人4

アクセスアップの起死回生を図って初めた当コーナーですが、増えるどころか減っている体たらくであります。
それでも、「姓名指南」にリクエストをして下さるような、奇特なサイトもありますので、ありがたいことです。
そんなわけで、そのリクエストにお応えして今日はこの人を。

「今日の心配な人」というよりも、「今後の心配な人」という感じでありますが、「天運」と「外運」が悪いようです。
「そんなの関係ねぇ!」とばかりも言ってられませんので、まずはここから。

大分良くなりましたねぇ。
あとは天運をなんとかしたいところです。

小さく四つ驚くような名前になってしまいましたが、運勢的には申し分ありません。
驚いてばかりでは困りますので、もう一踏ん張りしてみましょう。

「准露を襲撃して、小さな驚き」というのはどういうことでしょうか?
北方から再ブレークを果たすのでしょうか?
どちらにしても「姓名指南」的には全く問題ありませんので、紅白出場は間違いない所でしょう(紅白は関係ないか?)

今日の心配な人3

昨日は近所の無人野菜販売所で形の悪い大根を無料で頂いてきましたんで、ブリのあらと炊いてみました。
形が悪いんで商品とはならなかったような大根ですが、味は何ら問題無く、大変美味しく頂きました。
大根とブリの相性は抜群ですねぇ。
それはさておき、3回目の今日は、初日、二日目を無難に突破したものの、今日の一番に進退問題がかかっているこの人に改名を提案いたします。
それでは、占ってみましょう。

なかなかに良い結果が出ていますが、ちょっと外運が心配です。
外運というのは、対人関係など外からの影響を受ける運です。
これは正に横綱の今置かれている現状そのものではありませんか?
まず、ここいら辺をなんとかしたいと思います。

おおっと、今度は地運が下がってしまいました。
地運というのは、持って生まれた素質や才能を表し、この運こそ横綱の持ち味なんで、ここを下げてしまっては元も子もありません。
やはり、彼は対人関係を良くすると、本来の才能が発揮出来ないのかもしれません。
とはいえ、横綱ですからねぇ。
やはり、それなりの周囲に対する配慮も欲しい所です。

総運は下がってしまいましたが、こんなところでどうでしょう?
ちなみに総運はあまり気にしなくて構いません。
一定以上の画数になると全て40点になります。
これはソフトウェアのバグ仕様です。
かましいのは慎重にということでしょうか?
少し、謙虚なくらいが良いのかもしれません。

今日の心配な人2

早くも大評判のこのコーナーですが、というのは大嘘でどこからも全く反響がありません。
そんなわけで、当然、苦情も来ていませんので続けて行きたいと思います。
今日の心配な人はこの人です。

子役時代から大スターだった、安達祐実電撃結婚して「お笑い芸人」恐るべし!と世間を震撼させた人であります。
私等は「子供(安達祐実)が子供を産んだ」と大いに驚いたものです。
さて、結果の方を見てみると、なるほど、家庭運を表す人運が低いようです。
まずは、ここをなんとかしないといけません。

う〜ん、人運は上がったものの、今度は天運が下がってしまいました。
天運を上げてみましょう。

大分良くなりました。
名前も勇ましいです。
ただ、地運と総運をもう少し上げたい所です。

さぁ、如何でしょうか?
「井戸を鍛えて、たんぼを肥やす」
お笑い芸人を引退後は、農業を営むのが吉と出たようです。

今日の心配な人

余計なお世話ですけど、ちょっと心配な方の運気を上げるため当サイトが誇る「姓名指南」を使って、「運気上昇間違いなし!」のお名前を提案いたします。
シリーズ化するつもりで[姓名指南]なんていうカテゴリまで作りましたが、何処かから怒られたり、飽きたらすぐ止めますんで、よしなにお願いいたします。
え〜、まず、記念すべき第一回は明日にも離党届を提出するなんていう噂のこの方から。

う〜ん、総運はいいものの、地運と外運が悪いですねぇ、まずはこの辺りを。

おぉ!大分いい感じです。
総運が落ちたものの、他は申し分ありません。
ただ、離党して勝負をかける訳ですから、念には念を入れないとなりません。

どうでしょうか?
ほぼ完璧であります。
若者にも受けが良さそうな名前でありますし、、総選挙が夏ならこれで決まりなんですが、この寒い時期に「レゲ」というのは、ちょっと脳天気すぎるでしょうか?

来ましたッ!
これで決まりです。
次期総理間違い無しという所です。
改名は自己責任でお願いします。